So-net無料ブログ作成
検索選択
あのときあの場所に集まって
再び全国に散った趣味も性格も全く違うレポーターたちが
ジャンルを飛び越え、新旧流行にとらわれることなく
いま自分が好きなもの、自分にとっての旬なアレコレをガンガン紹介するブログ!
どうぞココで、いろんな好きと出合ってくれたなら
ますます楽しくなってしまうじゃない!
音楽、小説、映画、美術、TVショウ・・・いつだって、出合ったときが新しい!
●INDUSTRIAL METAL ブログトップ

Device「Device」 [●INDUSTRIAL METAL]

debut album 2013.04.10(04.09) release

DISTURBEDのフロントマンによる新たなプロジェクト
インダストリアルやエレクトロを取り入れた意欲作

[text●i.akira]

現在活動休止中となっているアメリカン・へヴィ・ロックの雄DISTURBED(ディスターブド)のフロントマンであるデイヴィッド・ドレイマンが、ex.FILTER(フィルター)のジーノ・レナードと手を組んでスタートさせたプロジェクトのデビュー・アルバム

ダイナミックで強靭かつ伝統的なメタル・サウンドを響かせていたDISTURBEDとは違い、こちらではインダストリアルやエレクトロなど、より現代的なサウンドを大胆に取り入れ、へヴィでありながらも自由度の高いアプローチがなされている。また、SYSTEM OF A DOWN(システム・オブ・ア・ダウン)のサージ・ターキアンや、RAGE AGAINST THE MACHINE(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)のトム・モレロ、BLACK SABBATH(ブラック・サバス)のギーザー・バトラーなどのベテランから、AVENGED SEVENFOLD(アヴェンジド・セヴンフォールド)のM.シャドウズ、Halestorm(ヘイルストーム)のリジー・ヘイルといった若手まで、実に多彩なゲストとの共演も聴きどころである。
しかし、アルバムをとおしての主役はやはりデイヴィッド・ドレイマンのボーカルだ。ときに獣のように高らかに叫び、ときに神様のように荘厳に響く彼の歌声は、どのようなサウンドになろうとまるで変わらない存在感を放っている。それどころか、すべてが彼を讃えるためにあるのではないかと錯覚するほどである。

“メタルの未来”と賞された彼の新たな挑戦。ファンでなくても一聴の価値ありである。

TOWER RECORDS ONLINE[Device]
TOWER RECORDS ONLINE「Device」日本盤

デヴァイス

Device

  • Device
  • ワーナーミュージック・ジャパン
  • 2013/04/10
  • CD
■Track listing
01. You Think You Know
02. Penance
03. Vilify
04. Close My Eyes Forever/feat. Lzzy Hale
05. Out Of Line/feat. Serj Tankian & Terry ”Geezer” Butler
06. Hunted
07. Opinion/feat. Tom Morello
08. War Of Lies
09. Haze/feat. M. Shadows
10. Through It All/feat. Glenn Hughes
11. Wish(日本盤ボーナス・トラック




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

RAMMSTEIN「Made in Germany 1995-2011」 [●INDUSTRIAL METAL]

best album 2011.12.14(EU/2011.12.02)release

ドイツが世界に誇るインダストリアル・メタルの最高峰
これまでの歴史を凝縮した狂気のベスト・アルバム

[text●i.akira]

Rammstein Live at Madison Square Garden
"Engel" - live from New York City/12-11-2010
By KinkESizemore (Own work) via Wikimedia Commons

ビールやソーセージ、自動車などで有名なドイツにおいて忘れてはいけない産業のひとつである“メタル”。ありとあらゆるへヴィなバンドが切磋琢磨しているこの国は、世界中のメタル・ファンを唸らせるレベルの高いメタル・バンドを多数輩出している。そしてそのなかでも最も成功を収めているのがRAMMSTEIN(ラムシュタイン)だ。日本での知名度は低い彼らだが、ほとんどドイツ語の歌詞であるにも関わらず、アメリカなど海外でも高い評価を集めており、トータル・セールスは1600万枚を超えるというモンスター・バンドである。そんな彼らが初となるベスト・アルバムをリリースした。その名も「Made In Germany」。なんとシンプルで堂々たるタイトルだろう。

インダストリアル・メタルを基盤としながら、空気が歪むほど重厚な鋼鉄音と機械音の渦に、囁くように呻くように吐き出されるティル・リンデマン(Vo.)の低音ヴォイスが絡まり、まるで宗教音楽のような荘厳さとパンドラの箱を開いてしまったような危険さを孕んだ独特なヘヴィネスとインテリジェンスとグロテスクが入り混じる強烈な世界観が、この1枚には凝縮されている。そして気づかされるのが、過去の楽曲がまるで古さを感じさせない点である。17年もの長き時間、自分たちの美学を一度も曲げることなく貫いてきた証だろう。あえて歴史順に並べるのではなく、作品として考えられた曲順になっている点もすばらしい。ラストにアッパーな新曲「Mein Land」を持ってくるあたりもさすがである。彼らを知らない人にとっては、うってつけのアルバムだ。また、日本盤にはこれまでのリミックス曲を集めたCDも付いており、グチャグチャに改造された彼らの楽曲を楽しむことができる。

本作を引っさげたワールド・ツアー中(2011年〜2012年)の彼ら、4月からはアメリカ、カナダ・ツアー(前回、7年ぶりとなった2010年のアメリカ公演では、なんとマジソン・スクエア・ガーデンがわずか30分でソールド・アウトしたとのこと!)もはじまり、ますますその存在感を世界中にアピールしている。ちなみに、聴覚のみならず視覚的にも徹底的なこだわりを見せる彼らの映像は必見である。火炎と火花が飛び交うサーカス団も真っ青のライブ・パフォーマンスや、タブーなしのエログロでマッチョな世界が充満したPVはいろんな意味で見逃せない。特に前述の新曲「Mein Land」のPVは、Beach Boysのような扮装のメンバーがビーチで美女と楽しく戯れているという非常に狂った内容になっているので、本作と合わせて堪能していほしい。

TOWER RECORDS ONLINE[RAMMSTEIN]
TOWER RECORDS ONLINE「Made in Germany 1995-2011」Special edition

メイド・イン・ジャーマニー1995-2011 スペシャル・エディション

Made in Germany 1995-2011
Special edition

  • RAMMSTEIN/ラムシュタイン
  • 日本コロムビア
  • 2011/12/14
  • CD+CD(日本盤)
■Track listing
[DISC 1]
01. Engel
02. Links 2 3 4
03. Keine Lust
04. Mein Teil
05. Du Hast
06. Du Riechst So Gut
07. Ich Will
08. Mein Herz Brennt
09. Mutter
10. Pussy
11. Rosenrot
12. Haifisch
13. Amerika
14. Sonne
15. Ohne Dich
16. Mein Land

[DISC 2]
01. Du riechst so gut '98/Remix by Faith No More(1998)
02. Du hast/Remix by Jacob Hellner(1997)
03. Stripped/Remix by Johann Edlund - Tiamat(1998)
04. Sonne/Remix by Clawfinger(2001)
05. Links 2 3 4/Remix by Westbam(2001)
06. Mutter/Remix by Sono(2002)
07. Feuer Frei!/Remix by Junkie XL(2002)
08. Mein Teil/Remix by Pet Shop Boys(2004)
09. Amerika/Remix by Olsen Involtini(2004)
10. Ohne Dich/Remix by Laibach(2005)
11. Keine Lust/Remix by Black Strobe(2005)
12. Benzin/Remix by Meshuggah(2005)
13. Rosenrot/Remix by Northern Lite(2005)
14. Pussy/Remix by Scooter(2010)
15. Rammlied/Remix by Devin Townsend(2010)
16. Ich tu dir weh/Remix by Fukkk Offf(2010)
17. Haifisch/Remix by Hurts(2010)




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
●INDUSTRIAL METAL ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。